FC2ブログ

水たまりと世界 

2018, 10. 28 (Sun) 18:30

故あって、今日は2歳の子を預かることになりました。ぼくも先生としてそれなりの長い経験を持っていますが、2歳の子は結構久しぶりです。なにせ相手はこの世に生まれた?ばかり、人生デビューを果たしたばかりで、見るもの触れるものが驚きと興奮と感動、そして煌めきに満ちています。そんな子におとなしくしろというのがどだい無理な話で、こちらの都合お構いなしに元気いっぱいなのは当たり前です。

今日は雨上がりのお昼からお外へ行きましたが、これが大変。水たまりの中に足を踏み入れるあの快感、諸元の快楽とも言えるあの音と感触にすっかり目覚めたらしく水たまりから離れようとしません。しまいには上着も靴も全部水たまりの中に浸し、ついには自分まで水たまりの中に入って大満足。世界を一つ征服したかのような達成感と全能感に溢れて元気に帰ってきました。(下半身はずぶぬれでしたが)結局、ぼくは止めませんでした。むろんお着替えがあることが前提ですが、この年頃にしか味わえない時間を堪能してくれればそれだけで嬉しく思います。次に会うときにこの子がまたどんな世界に触れてくれるか・・・今から楽しみです。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント