お盆 

2017, 08. 11 (Fri) 00:30


花など滅多に買ったことはありませんが、最近お花が売っている店先などでふと立ち止まっている自分がいます。というのはお盆にどんな花を供えたらいいのかあれこれ考えるからですが、なかなか難しいですね。ネットでざっと調べたところでは、長持ちする花、あまり派手ではない花、紫色の花(仏教では「お経をあげる」という意味もあるらしい)あたりが望ましいようですが、やはりある程度「お供えするお花」というのはイメージが定まっているようです。お店に安価なお供えセットみたいなお花も売っていることは売っていますし、これはこれで綺麗なのですが、やっぱり自分で選びたいですしね。あと盆棚も作らないといけないし、好物だったお菓子やお団子も買ってこないと・・・。意外とやること多いなあ。

もっとも心のどこかでそれを楽しんでいるというか、待ち望んでいる自分がいるのは、やはり故人を偲ぶ気持ちと懐かしむ気持ちがあるからでしょうか。

お盆は今年も暑くなりそうです。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント