なぜか眠くない 

2017, 04. 20 (Thu) 21:00


SUNR1.jpg


最近睡眠時間が短くなってきました。少し前まで毎日眠くて眠くてたまらなかったのに(特に日中)、このところはいつもの時間に床についても夜半過ぎに何となく目を覚ましてしまい、そのままコーヒーを煎れて机にむかっていたりいます。するといつの間にか窓の外で空が白み始めると同時に小鳥が啼き始め・・・という感じに一日が始まるのですが、そのまま日中も忙しく動いていたりするんですよね。うーん。どうしたんだろう。

人間やることがあるとしゃきっとするものなのか、それとも単に体調の変化か。まあ別段痛痒も感じないので構わないのですが、自分でも自分の覚醒(?)に戸惑っているところです。ひとつ心当たりがあるとすれば外的環境の変化、早い話が最近あったかくなってきたということがあるのでしょうが、でもそれなら『春眠暁を覚えず』という言葉にもあるようについ朝寝過ごしてしまうというような生活のリズムになると思うんですよね。でも実際のところはむしろ逆のようですし。

あるいは気分がくさくさしているというか、腹立たしい気持ちがあるのかもしれません。長い間重く湿った天候に閉じ込められていたせいか、少し暴れたいというか、鬱憤を晴らしたい気分が心身の中にたゆたっているのかも。もっともぼくの場合はそれは外で発散するという方向に向かわず、室内での活動に向かうわけで、だとすれば今は結構調子の良い状態なのかもしれません。

まあ、あまりまなじりを上げて一心不乱に努力するというのもぼくの性分ではないですし、「緩く、おだやかなテンションを長く保つ」ぐらいを目安にがんばりたいと思います。まだ先は長いですしね。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント