レゴと世界情勢 

2018, 04. 15 (Sun) 20:30


67.png


今日は雨で子どももたちと外で遊べませんでした。うーん。残念。この時期は地面がすぐぬかるむので、外で遊ぶとなると泥だらけになるのを覚悟をしなければなりません。仕方がないので子どもたちはおうちでレゴで遊ぶことに。

小さい子たちですが、その想像力はなかなか侮りがたく、おのおの面白い作品を作り上げていきます。発射台付きのすばらしいロケットを作った子がいたので「何を作ったの?」と聞いてみたら、真顔で「北朝鮮のミサイル」とのこと。その出来のあまりの精巧さとタイムリー(?)な作品に思わず絶句してしまいました。まだ小さいだの、子どもだのと思っているのは大人だけで、子どもは彼らだけが持つ繊細で鋭敏なアンテナで世界を捉え、社会の出来事をちゃんと理解していることに今更ながらに感じ入りました。・・・と、ちょっぴり物騒な作り物に今時の子どもたちのあり方を考えさせられた一日でした。